公益財団法人アタラクシア

運営施設  

>  
Public Interest Incorporated Foundation

  What a peaceful day is today.
  It looks as if it is a story after epilogue.

   事業の目的
国民が安心して利用できる遺骨の埋葬、保管、慰霊の場所である墓地霊園施設を 整備供給し、経済情勢、社会情勢などに左右されず永続的に管理を行い、 日本国民に死後の安眠の場、先祖崇拝や故人を偲び、故人と対話するという 国民の宗教的感情に適合した参拝の場を提供することにより、 国民生活に心の平安と社会秩序の安定をもたらすと同時に、地域社会ごとに 地域社会に暮らす人々の生活圏内に墓地霊園を整備し、地域社会の人、 文化、伝統の承継の場として維持管理することをもって、地域社会の健全な発展に寄与することを目的とする。

The purpose and policy
Provide maintenance and supply of cemetery cemetery facility which is a place of burial, custody, and memorial of the remains that citizens can use with confidence, manage permanently without being influenced by economic situation, social situation etc, and place a crowd of sleep after death , By offering a place of worship that conforms to the religious feelings of citizens who remember the ancestor worship and the deceased and talked with the deceased, it will bring peace of mind and stability of the social order to the people's lives, and at the same time, It aims to contribute to the sound development of the community by maintaining the cemetery cemetery in the area of ​​the people living in the community and maintaining it as a place of succession of people, culture and tradition of the community.
















  情報公開

  私達の活動

http://ataraxia.miyagi-reien.or.jp
 [information]
  [法人概要]     [Policy ~陶淵明「飲酒」より~ ]    [運営施設]
    法人名称: 公益財団法人アタラクシア 廬を結んで 人境に在り 而も 車馬の喧しき無し 杜の都の公園墓地 みやぎ霊園
    設立許可: 平成10年3月 宮城県(生衛)指令23号 君に問ふ 何ぞ能く爾ると 心遠ければ 地自づから偏なり
    公益認定: 平成24年3月 府益担第3812号 菊を採る 東籬の下 悠然として 南山を見る
    代表理事: 神谷 一雄 山気 日夕に佳し 飛鳥 相与に還る
    主たる事務所: 宮城県仙台市青葉区郷六字大森2-1 此の中に 真意有り 弁ぜんと欲して 已に言を忘る
    従たる事務所: 東京都港区芝大門一丁目2-13  

 [Events]
    特別企画 2015/06司葉子トークショー   第14回 2011/11「地球交響曲(ガイヤシンフォニー)第7番」 
    特別企画 2014/11紺野美沙子 朗読座   第13回 2011/10「青葉神社 片倉宮司をお招きして」
    第21回 2014/10 手作り 布地蔵教室   第12回 2010/05 中国古典”陶淵明”漢詩の世界~幽遠な二胡の調べ~ 
    第20回 2014/05 大人の美文字教室   第11回 2009/10 祈りと音楽 ~弦楽コンサート~
    第19回 2013/11 手づくり仙台味噌教室~「二十三夜堂さん」   第10回 2009/06 あじさい寺の法話と座禅体験
    第18回 2013/08 歌う尼さん やなせなな コンサート   第9回 2009/05 鎮守の森とお愛宕さん
    第17回 2013/05 会津観光ころり観音めぐり  第8回 2009/04 墓から見た東アジアの死生観
    第16回 2012/11 映像と音楽を交えた朗読 宮沢賢治の世界   10周年記念企画 2008/06 野口五郎リサイタル/松島トモ子講演会
    第15回 2012/04 日本人の美徳を育む「論語講座」   第7回 2008/05 環境問題や禅の教えについて
 [Essays]
  西大立目 祥子                     佐佐木 邦子  
  「霊園に仙台ゆかりの人々をたずねて」  Vol.1「国民の祝日」    Vol.2「誕生と死」
    1. 加藤多喜雄さん       2. 加藤陸奥雄さん   Vol.3「墓地の鳥たち」    Vol.4「菊の花」
    3. 蛸 忠太郎さん       4. 宮地 房江さん   Vol.5「ヨモギの力」    Vol.6「お地蔵様」
    5. 中山 文孝さん       6. 門間 兼二さん   Vol.7「鈴」    Vol.8「境のお茶」
    7. 佐藤 正治さん       8. 小山 研二さん   Vol.9「みみずの歌」    Vol.10「干し柿」
  「仙台の暮らしを支えた郷六の2つの堰」   Vol.11「種まき桜」    Vol.12「白米」
*掲載原稿の無断転載・複製を禁じます。
公財)アタラクシア © 2015